日本ルフト株式会社

科学機器部

  • photo

マイクロチップ・差圧方式 微量サンプル粘度計

logomicro VISC

液体がマイクロチャネルの中を流れるときに生じる圧力低下から粘度を測定します。少量のサンプルで粘度を正確に、再現性良く、高速で測定できます。m-VROCを小型化、簡易化し、ポータブルで操作性に優れています。

特徴

微量サンプル量

100 μLから測定可能です。専用の使い捨てピペットを使用します。

簡便な操作性

充電式で、専用ケースに入れて持ち運びできます。

持ち運び可能

photo本体のボタンのみで操作可能です。オートモードではスタートボタンを押すだけで自動に測定されます。また、専用ソフトウエアもあり、データをパソコンに保存できます。

圧力センサーの種類により、幅広い測定レンジに対応しています。

photo

※流路の深さの5%以上の粒子がサンプルに含まれる場合、流路が詰まり、故障する恐れがあります。

せん断速度を変えられるため、非ニュートン流体の測定にも適しています。

photo専用インキュベータで18 ~ 50℃に温度制御できます。

アプリケーション

● 低粘度溶媒の測定

photo使用圧力センサー:Aタイプ(流路の深さ50 μm)
CRCハンドブックの値とよく一致しています。

● 電解液

photo使用圧力センサー:Aタイプ(流路の深さ50 μm)
一般的な電解液でよく使用されるEC、DMC、EMCの混合比を変えて測定しました。表中の溶媒名の下の数字は重量比を示しています。再現性良く測定できました。

> 応用分野

生化学分野、潤滑油、ポリマー、オイル、化粧品、コーティング、電解液、極限粘度(固有粘度)測定など

仕様

測定原理 マイクロチップ・差圧方式
サンプル量 100 μL~
測定粘度範囲 0.2 ~ 22,000 cP
測定せん断速度範囲 1.7 ~ 5,850 s-1
温度範囲 18 ~ 50 ℃
測定精度 ±2 %(圧力フルスケールによる)
再現性 ±1 %
電源 100V、50/60Hz
寸法 216(W)×145(D)×71(H) mm
オプション 専用インキュベータ