日本ルフト株式会社

科学機器部

  • photo

ティシューソフトネス測定装置

logoTSA

革新的なソフトネス測定装置です。ティシューや不織布などの薄い試料の手触り感に起因する3つのパラメーター、本当の柔らかさ、滑らかさ/粗さ、剛性を個々に測定することができます。そのデータをもとに、ヒトの手触り感と相関させることが可能です。時間とコストのかかるパネルテストを簡便に行うことができます。

特徴

音響測定と変形測定から手触り感に起因する本当の柔らかさ、滑らかさ/粗さ、剛性を数値化します。個々のパラメーターを基にアルゴリズムを用いてハンドフィール(HF)を求め、ヒトの手触り感(パネルテスト)の結果と相関づけます。主観的なパネルとテストを客観的に評価可能です。

簡便な測定、客観的で再現性のあるデータ

柔らかさ、滑らかさ、剛性を独立に得られるため、個々の数値に対する研究が可能

ヒトの手触り感評価との良好な相関性

オプションでボールバーストテスト、坪量、厚み、しわくしゃ性(crumpleability)評価

アプリケーション

・ヒトのパネルテストの代替え、コスト削減
・柔軟剤の選定、最適量決定、ブレード交換時期の最適化、工程管理、トラブルシューティング
・クレーム対応、競合品評価
・ティッシュペーパー、トイレットペーパー、キッチンタオル、顔用ティッシュ、ティッシュハンカチ等
・オムツ、マスクなどの不織布、テキスタイル、生地等

> 測定例:日本製トイレットペーパー

TS7が小さいほど柔らかい、TS750が小さいほど滑らか、Dが小さいほど剛性が高いことを意味します。 バージンパルプ率が高いほど柔らかいことがわかりました。

  リサイクル100%
安価
リサイクル バージン
混合
バージン 100%
TS7(柔らかさ) 25.030 14.674 14.184
TS750(滑らかさ) 31.648 24.079 18.414
D [mm/N] 3.07 2.54 3.17

> 測定例:パネルテストとの相関性

photo39枚のサンプルに対するヒトの手触り感(横軸)とTSAで得られたHF(縦軸)の比較の例です。
良好な相関性が得られています。

仕様

測定試料 112.8 mmφ
測定時間 約30秒
寸法 190(幅)×440(高さ)×470(奥行) mm
重量 19kg
電源 100V, 50/60Hz