日本ルフト株式会社

科学機器部

ホーム科学機器部粉体特性測定装置Scott Volumeter 円筒状容器アタッチメント
  • photo

かさ密度計

logoScott Volumeter 円筒状容器アタッチメント

JP3.01、EP 2.9.34およびUSP<616>準拠

かさ密度計(スコットボリュメーター)は、微粒子や類似した製品のかさ密度を測定するために設計されています。

粉体層をごくわずか乱すだけでもかさ密度は変化するので、粉体のかさ密度を測定するのは極端に難しい。これは、バルクの粉体を構成する粒子間の関係に依存し、同様に、粉体の流動特性に影響を及ぼします。

粉体のかさ密度は、測定容器へ「注いだときの」粉体の密度として記述できます。

他方、粉体のタップ密度は、「突き固めた」後に達成される密度です。これは通常、粉体を含む測定シリンダーを一定の高さに持ち上げて、それから落下させる装置を使用して測定されます(タップ密度計をご参照ください)。

仕様

試験用円筒容器の体積 25±0.05 mL
メッシュのサイズ 18メッシュ(標準)、10メッシュ(オプション)