日本ルフト株式会社

科学機器部

  • photo
  • photo

logoPAT-Cell-HT(高温測定用)

PAT-Cell-HTは、200℃までの高温に対応した新しい2電極および3電極試験セルです。
高温システムは、PAT-CoreのHTバージョンを有するPAT-Cell-HTと、温度制御を有する4チャネルのドッキングステーションから構成されます。

最高200℃の高温でのバッテリー試験の課題を解決するために、当社はHTバージョンの絶縁スリーブを提供しています。この再使用可能なHTスリーブは、PEEK(PPではなく)で作られており、固体(セラミック)電解質膜の研究に特に有用です。標準スリーブのように、HTスリーブにはリチウム、ナトリウム、マグネシウムなどの異なる参照物質を装備することができます。標準集電体(プランジャー)がPAT-Coreに付いており、使用可能なプランジャー材料は、アルミニウムと銅(1回使用)またはステンレス鋼316L(再使用用)です。

特徴

高温での2または3電極試験用のPATシリーズ試験セル

温度操作範囲:-20~+200℃

取り外し可能な自己取付け用HTスリーブ

使い捨てのリング状参照電極とリードコンタクト

固体電解質膜との互換性